FC2ブログ

やり直し英文法No.9 未来を表す形(3) 日本人のための無料英語講義・授業

こんにちは!

やり直し英文法No.9 未来を表す形(3) です。
今回は「時・条件を表す副詞節内での未来」を表す形についてです。
次の例文を見てみましょう。

I 'll call you if I get home tonight.
(今夜家に帰ったら、電話します。)

主節(I'll call you)の動詞部分がwill callと未来を表す形になっているのに対して、
従属節(I get home tonight)の動詞部分がgetと動詞の現在単純形になっています。
これは文法書では以下のような「ルール」として示されます。

☆時・条件を表す副詞節のなかでは未来のことを現在形で表す。

賢い子どもは先生がこう言うのを聞いて特に何も考えず、
「そういうものなんだな」とこのルールを暗記してしまうわけです。

でもよくよく考えると・・・
なんで未来のことを現在形であらわすんだ?」
と思いませんか?

でもこれ冷静に考えてみるとあたりまえですね。
だって日本語でも未来形(?)使ってませんから。
先ほどの英文の和訳をもう一度見てみましょう。

「今夜家に帰ったら」

そうなんです。日本人も「帰ったら」と「過去形」を用いています。
さて、ではなんで日本語でも英語でも「未来形」を使わないのでしょうか?
それは、これが「時・条件」を表す内容の文だからです。

ここで、未来のことを表す形について復習してみましょう。
未来のことを表すには・・・

①「~するつもり」という「意志」
②「~するだろう」という「推量」


しかないと書きました。
つまり、「今夜家に着いたら」というのは「意志」でも「推量」でもないので、
「~するつもり」とか「~するだろう」という表現はふさわしくない
のです。

さて、仕組みが分かったところで、入試やTOEICなどテストで注意すべき点について最後に触れておきます。
それは・・・

「時・条件を表す副詞節」を導くのはwhenやifだけではないということです。
例えば・・・

while, before, after, until, till, as soon as
等の接続詞も「時・条件を表す副詞節」を導くのです。

例題: You have to get home before it ( ) dark.
   (暗くなる前に家に戻ってきなさい)
   ①will get ②got ③gets ④will be






解答:③

いかがでしたか?
では!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ttkygo

Author:ttkygo
【2015年4月念願かなって自塾を南池袋(東京)に開校致します!がんばります!】
大学に入って以来家庭教師、塾講師、予備校講師などをしながら、かれこれ、20年以上子供たちに英語を教えています。
偏差値25~80以上まで、様々な子供を教えた
経験を活かしたコンテンツを掲載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
3684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
667位
アクセスランキングを見る>>
現在までの訪問者数
日本ブログ村
ランキングに参加しています。ご協力下さい。
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR