FC2ブログ

やり直し英文法No.11 現在完了形(2) 日本人のための無料英語講義・授業

こんにちは!

やり直し英文法No.11 現在完了形(2) です。

(最近PCの調子が悪くて、文字の色を変えられなくなってしましました。(涙)
なんだか真っ黒で申し訳ないのですが、今しばらくご了承ください。)

前回は現在完了形と過去形の違いにフォーカスを当てて、
現在完了形が表す意味を理解してもらいました。

今回は現在完了形の表す意味に関してもう少し踏み込んで考えてみましょう。
日本では現在完了形には4つの意味があると教えられることがおおいですね。

①完了:I have just finished my homework. 
(ちょうど宿題を終えたところです。)
②継続:I have known him for three years.
 (彼と知り合ってから3年になります。)
③経験:I have been to Okinawa twice.
 (私は沖縄に2回行ったことがあります。)
④結果:My father has gone aboroad.
 (父は海外に行ってしまいました。)

ところが生徒からはよく、
①と④の区別が分からないと聞かれます。
実は私も昔からこの区別よくわからないのです。(笑)
ちなみにもはや古典ともいえる江川泰一郎著の
「英文法解説」(金子書房)改定新版(昭和39年第一版発行)
では・・・

A:完了と結果
B:経験
C:継続


の3つに分類しています。
ということで、特に4つに分類する必要はなさそうです
ちなみに、English Grammer in Useでも・・・
完了、経験、継続、の3つの意味で章を分けています。

さて、もう一つ昔からよくわからなかったのが・・・
「なぜ完了形なのに「継続」の意味があるの?」
ということです。
名前と意味が矛盾してますよね!

でも、ある時(いつ頃か忘れましたが)なるほど!
と合点がいったのです。
それは・・・

やはり現在完了形はすべて「完了」の意味がベースになっているということです。
ちなみに英語では現在完了形のことを・・・

present perfect

と呼びます。
そうなんです。やっぱり「完了」(=perfect)してるんです。
先ほどの例文で具体的に考えてみましょう。

継続:I have known him for three years.

この英文の解釈は・・・
①彼と3年前に知り合いになった(完了)
→②その状態が今も続いている


ということです。
ちなみに「経験」も同様の解釈でOKです。

経験:I have been to Okinawa twice.

この英文の解釈は・・・
①(例えば)2年前に沖縄に行った、去年も行った(完了)
→②その状態が今も続いている


「完了」の場合もまったく同じ解釈で・・・

完了:I have just finished my homework.

①ほんの今さっき宿題が終わった(完了)
→②その状態が今も続いている


つまりまとめると・・・
現在完了形は、過去において何かが完了し、その状態が今も続いていることを表す。

でよいのではないでしょうか。

さて今回はここまでにしましょう。
次回は現在完了進行形についての講義です。

では!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ttkygo

Author:ttkygo
【2015年4月念願かなって自塾を南池袋(東京)に開校致します!がんばります!】
大学に入って以来家庭教師、塾講師、予備校講師などをしながら、かれこれ、20年以上子供たちに英語を教えています。
偏差値25~80以上まで、様々な子供を教えた
経験を活かしたコンテンツを掲載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
3684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
667位
アクセスランキングを見る>>
現在までの訪問者数
日本ブログ村
ランキングに参加しています。ご協力下さい。
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR