FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEW HORIZON 1 Unit2 (ニューホライズン1) 日本人のための無料英語講義・授業

こんにちは!

今日は、NEW HORIZON 1 Unit2 です。

では早速講義に入りましょう。


Part1 教室を案内しよう

Unit1では自己紹介の時の表現として・・・

I am Ichiro.
You are Becky. / Are you Becky?


という文を学習しました。
今回は「人にものを説明する表現」を学習します。

「これは~です。」と人に何かの名称を教えるときは・・・

This is our classroom.
(これが私たちの教室です。)

this:これは、この人は、our:私たちの、classroom:教室

遠くにあるものを説明する際は・・・

That is my desk.
(あれは私の机です。)

that:あれは、あの人は、is:~です、my:私の、desk:机

次に説明してもらったお礼の表現を学びましょう。

Thank you, Ichiro.
(ありがとう、一郎。)

thank:~に感謝する

You're welcome.
(どういたしまして。)

you're=you are、welcome:歓迎されている



Part2 建物についてたずねよう

That's a big sign.
(あれは大きな看板ですね。)

a:(不特定で単数の名詞の前に置かれて)ある1つの~ ←ただし日本語に訳さないことが多い
sign:①記号②標識、看板

Is that a fish market?
(あれは魚市場ですか?)

market:市場

No, it is not.
(いいえ、(それは)違います。)

It's a restaurant.
(それはレストランです。)

さて、これまで出てきた動詞(am, are, is)は全て同じ意味で、
「~です」
という意味です。

A is B.

という形で用いられ、Aは主語、Bは補語と呼ばれます。
ちなみにisは動詞です。

is, am, areは「be動詞」と呼ばれます。
これは、これらの動詞の元の形、「原形」がbeとなるからです。

なぜわざわざ特別な名前を付けているかはまた別の機会に説明します。
いまは「be動詞」という言葉を覚えておけばよいでしょう。

さて、This is~.やThat is~.の疑問文で注意しなければならないのは、

itを使って答える

ということです。例文を見て見ましょう。

Is that a fish market?
(あれは魚市場ですか?)

No, that it isn't.
(いいえ、違います。)

No, that is not a fish market.
と言ってもいいのですが、長ったらしいので、誰もそういわないのです。



Part3 人を紹介しよう

ここでは人を紹介する表現を学びます。

Becky, this is Kevin.
(ベッキー、こちらはケビンです。)

Beckyは呼びかけの言葉。主語ではありません。
thisやthatは人を表すこともできその場合は「この人は」とか「こちらは」と訳します。

あなたがAさんにBさんを紹介するとこんな感じになります。

①B,this is A.
②He is from ~.
③He is~.
④A, this is B.
⑤She is from~.
⑥She is~.


②③⑤⑥の部分はなんでもよいのですが、まだあまり表現を学んでいないので、

○○は△△です。

というbe動詞文を使って紹介したい人を説明してあげればよいでしょう。

He is a very good basketball player.
(彼はバスケが上手です。)

She is my new friend.
(彼女は私の新しい友達です。)

というのが教科書の本文で挙げられていますが、

He is my little borther.
(彼は私の弟です。)

She is a good pianist.
(彼女はピアノが上手です。)

さて、ここで一つ覚えておかなければいけないことがあります。
それは・・・

pianistやbasketball playerは必ずしも専門家やプロでなくてもよい
ということです。

例えば、

My mother is a good cook.

という英文は必ずしもお母さんがプロのコックさんであることを表しません。
単に「料理が上手な人」という意味でも使われるのです。

では本日はここまでにしましょう。

See you again!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ttkygo

Author:ttkygo
【2015年4月念願かなって自塾を南池袋(東京)に開校致します!がんばります!】
大学に入って以来家庭教師、塾講師、予備校講師などをしながら、かれこれ、20年以上子供たちに英語を教えています。
偏差値25~80以上まで、様々な子供を教えた
経験を活かしたコンテンツを掲載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
3202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
572位
アクセスランキングを見る>>
現在までの訪問者数
日本ブログ村
ランキングに参加しています。ご協力下さい。
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。