FC2ブログ

やり直し英文法No.1 現在形と現在進行形 日本人のための無料英語講義・授業 

こんにちは!

これから「やり直し英文法」という分類で(ありきたりですが)、
中学基礎~大学受験程度までに必要な英文法に関して講義を行います。

今回はその第1講です。
タイトルは「現在形と現在進行形」です。

中学生で高校生でも日本人の学習者の多くが誤解しているのがこの
テーマの現在形と現在進行形です。

たとえば皆さんはこの英文をどう訳しますか?

She plays the violin.


多くの生徒はこれを「彼女はバイオリンを弾きます。」と訳します。
これ自体は何の問題もないのですが、
問題は彼らがこの日本語の意味を理解していないということです。

「彼女はバイオリンを弾きます。」

いったいこんな日本語使ったことありますか?
なんか超能力者か催眠術師のセリフみたいですよね。笑

さてこの英文は次の現在進行形の英文と比較して初めて本当に理解できるのです。

She is playing the guitar.
彼女はバイオリンを弾いているところです。
(彼女は今バイオリンを弾いています)

つまり、今現在何かをしているところだ、ということを表現するのは
現在進行形であって、現在形ではないのです。
ちなみ中学生の時に現在形として習った形は正確には
現在単純形(present simple)といいます。

では先ほどの英文はどういう意味でしょうか?

She plays the violin.文字色
彼女はバイオリンが弾けます。(彼女はバイオリンを弾くのです)

というような日本語がわかりやすいでしょう。
つまりこの英文は「現在の事実」「現在の習慣」を表しているのです。
従って、このような英文は自分や他人を相手に紹介するときに使う表現だったのです。

今回はここまで。
次回は現在形(単純形)についてもう少し詳しく講義します。

では!



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ttkygo

Author:ttkygo
【2015年4月念願かなって自塾を南池袋(東京)に開校致します!がんばります!】
大学に入って以来家庭教師、塾講師、予備校講師などをしながら、かれこれ、20年以上子供たちに英語を教えています。
偏差値25~80以上まで、様々な子供を教えた
経験を活かしたコンテンツを掲載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
3684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
667位
アクセスランキングを見る>>
現在までの訪問者数
日本ブログ村
ランキングに参加しています。ご協力下さい。
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR