FC2ブログ

やり直し英文法No.23 助動詞(4)must 日本人のための無料英語講義・授業

こんにちは!

やり直し英文法No.23 助動詞(4)must、の講義です。

mustはそれほど難しくないのでさくっと行きましょう!
では例によってロングマン英英辞典で意味を確認してみましょう。

1. to have to do something because it is necessary or important, or because of a law or oder
(何かをしなければならない。なぜならばそれが必要である、あるいは重要であるから。あるいは法律や命令のために)

e.g. All passsengers must wear seat belts.

2. used in negative sentences to say that something should not happen, because of a rule or law or because of the situation
(否定文で用いられ、規則や法律のために、あるいは状況のために、何かが起きるべきではないことを言うために用いられる)

e.g. You mustn't talk to your mother like that.

3. used to say you think something is very likely to be true or very likely to have happened
(あなたが何かが真実である可能性が非常に高い、あるいは起きていた可能性が非常に高いと考えていることを表すために用いられる)

e.g. Sam must be nearly 90 years old now.

基本的にはこの3つでmustはOKでしょう。
(辞書にはこの後4, 5・・・と続きますが。
興味のある方は見てみましょう。)

つまりまとめると・・・

①~しなければならない[義務]
②(否定文で)~してはいけない[禁止]
③~に違いない[推量]


以上の3つの意味に共通するmustの持つイメージは・・・

話者の強い確信

です。

1. All passsengers must wear seat belts.
(すべての乗客はシートベルトをしなければなりません。)

2. You mustn't talk to your mother like that.
(お母さんにあんな話し方をしてはいけません。)

3. Sam must be nearly 90 years old now.
(サムは今では90歳近くになっているに違いない。)

どうですか?
いずれの例文でも

>「~でなければならない」
「~に違いない」

という「強い確信」を感じませんか?
さて、must自体の意味をつかむのはそれほど難しくはないのですが、
関連する語句や区別が必要な語句がmustには多いので注意が必要です。

1. 義務
 must = have to / have got to

日常会話では強烈なイメージを持つmustではなくて、
have toやhave go toを用いることが多いのです。

ちなみに、mustには過去形がないので、
過去の時点での「義務」はhad toで表すことになります。

2. 禁止
 must not ≠ don't have to / need not

don't have to / need notは・・・

~する必要がない」という意味で、

must notの・・・

「~してはいけない」という
「禁止」の意味との区別が必要です

e.g. You need not work through the exercises in order.
(練習問題を順番に解いていく必要はありません。)

上の文は「順番に解いてはいけない」という
「禁止」の意味ではないのです。

You must not work through the exercises in order.

とすれば、なんだか奇妙な意味ですが・・・

「順番に解いてはいけない」

と「禁止」の意味になるわけです。

3. 推量

今述べたように、
must notは「禁止」意味になるので、
「~のはずがない」という

「強い否定の推量」はcan'tで表す

ことになります。

e.g. You can't miss it - it's a huge building.
(それを見落とすはずがないよ。だって巨大なビルだから。)

今回はここまでです。
次回はmayについて講義して行きます。

では!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ttkygo

Author:ttkygo
【2015年4月念願かなって自塾を南池袋(東京)に開校致します!がんばります!】
大学に入って以来家庭教師、塾講師、予備校講師などをしながら、かれこれ、20年以上子供たちに英語を教えています。
偏差値25~80以上まで、様々な子供を教えた
経験を活かしたコンテンツを掲載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
3684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
667位
アクセスランキングを見る>>
現在までの訪問者数
日本ブログ村
ランキングに参加しています。ご協力下さい。
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR