FC2ブログ

やり直し英文法No.37 動名詞(1) 日本人のための無料英語講義・授業

こんにちは!

やり直し英文法No.37 動名詞(1)、の講義を始めます。
今回は動名詞です。
動名詞は仕組み自体は単純ですが、
その分、暗記事項がたくさん出てきます。

がんばって下さい!

さて、そもそも動名詞とは何か?
その辺から講義を始めましょう。

動名詞を定義すれば・・・

動名詞=動詞の原形にingをつけることで動詞を名詞化した言葉

ということになるでしょうか。
つまり、英語では動詞を名詞化する手段は二つあるといことになります。

①不定詞の名詞的用法 → to+動詞の原形
②動名詞 → 動詞の原形+ing


ちなみに日本語では動詞の終止形に「こと」をつけて名詞化します。
動詞の後方に言葉を加える点では日本語は動名詞型ですね。

では不定詞の名詞用法と動名詞では意味が同じかというと・・・
実はそうでも無かったりします

その結果、不定詞と動名詞ではその用法が異なるのです。
そして、この点が入試で突かれる頻出ポイントでもあるのです。
では早速実例を見てみましょう!

☆動詞の目的語になる動名詞

I enjoy reading SF.
私はSFを読むことが好きです。

この英文ではreadingの代わりにto readを用いることはできません。
これはenjoyという動詞のせいです。
ほかにも・・・
stop, finish, mindなどがこのタイプの動詞として有名です。
ちなみに高校入試ではこの4つの動詞を・・・

目的語に動名詞しか取ることができない動詞

として押さえておくことがとても有効です。
さて、これが大学入試になるともう少し暗記しなければならない動詞が増えます。
私が受験生だった頃はよく「メガフェップス」という語呂合わせ(?)で暗記されていました。
これは「目的語に動名詞しか取れない動詞」の頭文字を並べて読んだ音になります。

Mind
Enjoy
Ggive up
Avoid
Finish
Eescape
Postpone
Put off
Stop


English Grammer in Useでは以下の動詞が挙げられています。

enjoy, mind, suggest, stop, postpone, admit, avoid, imagine, finish, consider,
deny, risk, fancy, give up, put off, go on, carry on, keep, keep on
(掲載順)

ちなみに、日本で最も売れている参考書の一つであるForest 6theditionは以下の語を挙げています。
admit, avoid, consider, deny, enjoy, escape, finish, imagine, mind, miss, practice,
quit, stop, suggest, give up, put off
(掲載順)

で、受験生としては結局何を覚えればいいの?
という疑問が浮かぶわけですが・・・
私は大学受験生に対しては以下の語呂で覚えることを勧めています。

MEGAAFFEPPSSCDI=メガーフェップスシーディーアイ

Mind
Enjoy
Ggive up
Avoid
Admit
Finish
Fancy
Eescape
Put off/postpone
Practice
Stop
Suggest
Consider
Deny
Imagine


もちろんこれがすべてというわけではないですが、
これだけ覚えておけば他の受験生の後塵を拝することはないでしょう!

話がだいぶ長くなったので、今回はここまでとしましょう。
See you soon!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ttkygo

Author:ttkygo
【2015年4月念願かなって自塾を南池袋(東京)に開校致します!がんばります!】
大学に入って以来家庭教師、塾講師、予備校講師などをしながら、かれこれ、20年以上子供たちに英語を教えています。
偏差値25~80以上まで、様々な子供を教えた
経験を活かしたコンテンツを掲載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
3684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
667位
アクセスランキングを見る>>
現在までの訪問者数
日本ブログ村
ランキングに参加しています。ご協力下さい。
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR