FC2ブログ

CNN Student News のスクリプト

みなさんこんにちは!

今回は、英語学習者にとってはとても有名なCNN Student Newsに関する話題です。
CNN Student Newsの利点の一つはtranscriptがあることです。

transcriptはスピーチなどを文字として書き起こしたものです。
という訳で似た言葉ですが、scriptとは異なります。

英英辞典(ロングマン現代英英辞典)の定義を比べてみましょう!

script: the written form of a speech, play, film etc
transcript: a written or printed copy of a speech, conversation etc


となっています。
大きな違いはtranscriptの定義にはcopyという語が入っている点です。

scriptはスピーチ等の「原稿」で、
transcriptは実際のスピーチ等を文字化したもの

ということになります。

ここから本題に入ります。
私も勉強のためにStudent Newsは毎日聞くようにしていますが、
このtransucriptが結構間違っていることがあるのです

それも単純なタイプミス(=スペルミス)と言えるものから、
それはいくらなんでもありえんだろう、という文法のミスまで、
2~3回に1つはあるような気がします。

今回引用するのは4/16放送分です。
こんな件がありました。

CARL AZUZ, CNN HOST: Thanks for taken ten minutes for CNN STUDENT NEWS.
                I`m Carl Azuz. A quick tour of headlines is what`s first up today.


どこがおかしいか、気づきましたか?




そうなんです。
いきなり出だしが・・・

Thanks for taken ten minutes for CNN STUDENT NEWS.
(CNN STUDENT NEWSのために10分時間を取ってくれてありがとう)

forは前置詞なんだからそのあとは、過去分詞でなく動名詞でしょ!
って思わず、突っ込んでしまいました。

もちろんカールさんはちゃんと

Thanks for taking ten minuites.....

とおっしゃっていますよ。
そこでふと疑問が湧く訳です。

一体このtranscriptionはどうやって作っているのだろうか?
まさか、ソフト??

ちなみ今回は、バージニア工科大での銃乱射事件の件でも、

Norris Hall, where most of the victims were, was reopened two years later and now houses the Virginia Tech Center for Peace Studies and Violence Provention.

と文章化されていますが、
proventionという単語は英語にはありません
これはpreventionのミスタイプだと思われます。

まあ、ミスタイプは人間の仕業らしいですが、
過去分詞と動名詞の間違いは「人間技」とは思えません

音声を文字化するソフトを使っているのでしょうか?
さすがに一度は人間が校正をかけてから世に送り出しているでしょうから、
そうなると、上記の間違いは校正ミスということでしょうか?
であれば、これもヒューマンエラーということになりますね。

あのtranscription一体どうやって作成されているかどなたかご存じの方
いらっしゃいませんか?


以上
See you again!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ttkygo

Author:ttkygo
【2015年4月念願かなって自塾を南池袋(東京)に開校致します!がんばります!】
大学に入って以来家庭教師、塾講師、予備校講師などをしながら、かれこれ、20年以上子供たちに英語を教えています。
偏差値25~80以上まで、様々な子供を教えた
経験を活かしたコンテンツを掲載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
3684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
667位
アクセスランキングを見る>>
現在までの訪問者数
日本ブログ村
ランキングに参加しています。ご協力下さい。
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR